Windows XPで自動ログイン

部屋のどこかでCDがseekしてる音がするなあ、どこだろう、と思っていたら、部屋のサービスを仕切ってるサーバでした(涙 仕方がないのでHDD交換…

このサーバ、実はOSはWindows XPだったりします。なので、ログインしてないとサービスが動かなかったりするわけです。ところが、サーバというだけあって頻繁にコンソールアクセスするわけでもないので、OSが起動したときには自動的にログインしてほしいのです。というわけで、Windows XPの自動ログインの方法。

  1. コマンドラインから
    control userpasswords2

    を実行。もちろん、「ファイルを指定して実行」でもかまいません。

  2. 「ユーザーがこのコンピュータを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」のチェックをはずして適用。
  3. 自動ログインしたいユーザ名とパスワードを入力。

まあ、なんてことない手順なんですが、control userpasswords2ってのがすぐにはわからないのですな。自動ログインの設定なんてたまーーーにしかしないし。

Posted on

コメント

  1. Windows2000では出来ていますが、XPでは設定場所が分からず出来なのかと思っておりました。
    助かりました、有難うございます。

  2. ずっと困っていましたが、これで解決できました。助かりました。ありがとう御座いました。

  3. なんか、このエントリは検索でやってくる人も多くて大人気ですね。意外にこれで困ってる人多いんだなあ。

  4. ありがとうございます。
    以前はこのウィンドウがもう少し、簡単に出てきたように思いましたが、うまく探せませんでした。すごく助かりました。

  5. ありがとうございました。助かりました。

  6. Windows7Betaでもこちらの方法で自動ログイン可能でした

  7. 困ってたんです。ありがとうございました~。

  8. すいません。引用しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>